スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Dragonland 「Starfall」

Starfall
84点 / 100点 2004年度アルバム

<メンバー>
Jonas Heidgert(Vocals)
Olof Morck(Guitars)
Elias Holmlid(Keyboad)
Nicklas Magnusson(Guitars)
Christer Pederson(Bass)
Jesse Lindskog(Drums)

<収録曲>
01. As Madness Took Me
02. Starfall
03. Calling My Name
04. In Perfect Harmony
05. The Dream Seeker
06. The Shores of Our Land
07. The Returning
08. To the End of the World
09. The Book of Shadows, Part I: A Story Yet Untold
10. The Book of Shadows, Part II: The Curse of Qa'a
11. The Book of Shadows, Part III: The Glendora Outbreak
12. Rusty Nail(Bonus Track)
13. Illusion(Bonus Track)
14. Sole Survivor(Bonus Track)

スウェーデンのメロディック・スピード・メタル・バンド、Dragonlandの3thアルバム。

このアルバムの目玉はなんと言ってもX Japanの名曲の「Rusty Nail」のカヴァー♪
若干発音が危ういところもありますが、頑張って「日本語」で歌った勇気があっぱれ!!Dragonland流ながら原曲にかなり忠実。ただし、キーを下げてしまっているのは残念かな・・・(笑

アルバム的にはキーボードがキラキラしてて、時にはシンフォニックに、疾走曲もあってクサメロファンなら一聴の価値ありです♪

◆音源紹介
#02 Starfall

爽快感があってキャッチーなのに、ドラマティックさがあり、哀愁漂う泣きメロポップです!!


#07 The Returning

曲構成がとても良くて、ドラマティックでカッコいい!!サビでのシンフォニックな盛り上げなどはさすがだなぁ~


#09~#11 The Book Of Shadows

3部構成の組曲。
KeyboadのElias Holmlidが一人で書いた曲だけあって、Keyboadがメインの曲で、映像的で壮大な仕上がりではあるものの、歌のパートが少ないので退屈する人もいるかも。
でも個人的には大好きです♪

※この動画はなぜかIVまであります・・・

#12 Rusty Nail

感想は本文を参照して下さい♪






◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 

スポンサーサイト
別窓 | Dragonland | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

Dragonland 「Under The Grey Banner」

Under The Grey Banner
83点 / 100点 2011年度アルバム

<メンバー>
Jonas Heidgert(Vocals)
Olof Morck(Guitars)
Elias Holmlid(Keyboard)
Jesse Lindskog(Guitars)
Anders Hammer(Bass)
Morten Lowe Sorensen(Drums)

<収録曲>
01. Ilmarion
02. Shadow Of The Mithril Mountains(Narration: Anna Mariann Lundberg)
03. The Tempest
04. A Thousand Towers White
05. Fire And Brimstone(Guest Vocals: Fred Johanson)
06. At The Inn Of Eamon Bayle
07. The Black Mare
08. Lady Of Goldenwood(Guest Vocals: Elize Ryd, Narration: Anna Mariann Lundberg)
09. Durnir's Forge
10. The Trials Of Mount Farnor
11. Throne Of Bones(Guest Vocals: Fred Johanson)
12. Under The Grey Banner(Guest Vocals/Narrations: Fred Johanson, Jake E, Andy Solvestrom, Anna Marianne Lundberg)
13. Ivory Shores(Guest Vocals: Anna Mariann Lundberg)

AmarantheNightrageと3バンドを掛け持ちするOlof Morck(g)率いるメロディック・スピード・メタル・バンド、Dragonlandの5thアルバム。
本作は1st、2ndの続編となる『Dragonland Chronicles』3部作の第3章に当たるということで、ストーリー性のあるコンセプト・アルバムになっています。

バンド初期の頃のようながむしゃらなスピード感はありませんが、壮厳なシンフォニックサウンドをバックに激しく疾走する様はドラマチックで圧巻!!土着的な笛やバイオリンの音色がファンタジーな世界観をより魅力的にしてくれており、どちらかというとKamelotRhapsody Of Fireに通じる、シンフォニックなエピック・メタルと呼びたくなる作風♪

ゲストミュージシャンとして、AmarantheからElize RydJake EAndy Solvestromの3名とAnna Mariann LundbergFred Johansonが参加し、アルバムに華をそえてます!!

◆音源紹介
#01 Ilmarion~#02 Shadow Of The Mithril Mountains

ファンタジー映画のサウンドトラックばりのドラマティックなイントロ#01に続く#02のコーラスを聴き、その劇的さに思わず鳥肌が立ちました♪


#07 The Black Mare

本作におけるキラーチューンかな? Rhapsody Of Fireに通ずるの壮大なコーラスがたまりません。


#12 Under The Grey Banner

タイトル曲。ミディアムテンポながら、壮大なオーケストレーションで盛り上がりまくり!!






◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 

別窓 | Dragonland | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。