スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Nautiluz 「Leaving all Behind」

LEAVING ALL BEHIND
85点 / 100点 2013年度アルバム
BURRN! 2013年09月号 89点(kawai)

<メンバー>
Alvaro Paredes(Drums)
Alonso Rodriguez(Guitars)
Diego Chacaliaza(Guitars)
Renzo Huanuco(Keyboards)
Sebastian Flores(Vocals)
Jose Antonio Gazzo(Bass)

<収録曲>
01. Somniac Lifeline
02. Under The Moonlight
03. Burning Hearts
04. The Mirror
05. Redemption
06. Unwritten Serenade
07. Eden's Lair(Feat.Ana Lucia Teves)
08. The Bard
09. Chasing The Lust
10. Scent Of Lust
11. Leaving All Behind

南米ペルーから登場したシンフォニック/メロディックパワーメタルバンドNautiluzのデビューアルバム。
南米というとAngraHibriaを輩出したブラジルはともかく、その他の国はメタル未開の地というイメージが強かったのですが、驚くべき新人の登場!!

偏った偏見ではないですが、何となく野暮ったい辺境メタルを想像していましたが、いい意味で裏切られましたね♪
B級臭さは微塵もなく、非常に王道的で、メロパワの他にもシンフォ、メロスピ、ネオクラの要素を入れながら、楽曲の質、メロディの質、演奏の質が高い次元にあり、若干ハスキーな声質ながら、高音域を中心に非常に力強く歌い上げるヴォーカル、弾きまくりのギターとそこに絡むキラキラしたキーボードがいい主張をしてカッコ良いサウンドに仕上がってます!!
ただ余りにも王道的過ぎ、若いバンドなのに個性が感じられないのが唯一残念なところと言えるかな(笑

国内盤は8月14日にリリースされましたので、初期StoratovariusSonata Arcticaが好きな方は、是非一聴してみて下さい♪

◆音源紹介
#02 Under The Moonlight

シンフォニックなイントロ#01「Somniac Lifeline」から繋がる疾走メロスピキラーチューン。メロディアスなギターフレーズが美しいです♪


#03 Burning Hearts

Storatovariusの匂いがプンプンしてくるメロハーっぽい曲♪


#07 Eden's Lair

可憐な歌声の女性ヴォーカリストLucia嬢とのデュエットが美しいメロディアスな一曲。






◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト
別窓 | Nautiluz | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。