スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Apocalyptica 「7th Symphony」

2010

★★★★☆(2010)


フィンランドのチェロメタルバンド、Apocalypticaの7作目。

3人のチェロ奏者+ドラマーという特異なスタイルの個性派バンドで
初めて聴きました♪

ギターのように歪んだチェロの音色をヘヴィに鳴らし、
ダークなクラシカルさを聴かせてくれ、個人的にはストライクゾーン!!

FLYLEAF
の女性Voや
GOJIRAShinedownといったヘヴィロック系バンドのメンバー
などが参加しており、モダンなヘヴィロックといった感じでしょうか。

インスト曲の①At The Gates Of Manalaや⑩Rage Of Poseidon、キャッチーなフレーズの②End Of Me
クラシカルでバラード調の③Not Strong Enough
FLYLEAF
Lacey Mosleyが歌いあげる⑥Broken Pieces

全体的にインスト曲が多いのでBGMとして
かけておくのもありかも。。。

【音源紹介】
Not Strong Enough


曲目リスト
1. At The Gates Of Manala
2. End Of Me
3. Not Strong Enough
4. 2010
5. Beautiful
6. Broken Pieces
7. On The Rooftop With Quasimodo
8. Bring Them To Light
9. Sacra
10. Rage Of Poseidon


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加してます。ワンクリックして下されば嬉しいです。


スポンサーサイト
別窓 | Apocalyptica | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。