スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

DGM 「Momentum」

blog_import_515f9482e212c.jpg
85点 / 100点 2013年度アルバム
BURRN! 2013年04月号 84点(伊藤)

<メンバー>
Andrea Arcangeli(Bass)
Mark Basile(Vocals)
Fabio Costantino(Drums)
Emanuele Casali(Keyboards)
Simone Mularoni(Guitar)

<収録曲>
01. Reason
02. Trust
03. Universe
04. Numb
05. Pages
06. Repay
07. Chaos
08. Remembrance
09. Overload
10. Void
11. Blame

イタリアのパワー/プログレッシブメタルバンドの8th。

非常にテクニカルでありながら、プログレバンドにありがちな複雑さや難解さを感じさせず、
ストレートなメタル寄りの作風となってます!!
楽曲はコンパクトながら、展開とドラマを保たせているあたりはさすがとしか言いようがありません。
スラッシーで重厚なギターは素晴らしいので、聴く価値ありですよ♪
前作から参加しているMark Basileの熱い歌声も、しっかりとした存在感を与えてますね。

Symphony XRussell Allen(Vo)Pagan's MindJorn Viggo Lofstadt(G)が一曲ずつ参加しているのも嬉しいです。

◆音源紹介

#01 Reason


#03 Universe






◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト
別窓 | DGM | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。