スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Edguy 「Age Of The Joker」

edguy
80点 / 100点 2011年度アルバム

<メンバー>
Tobias Sammet(Vocals)
Jens Ludwig(Guitars)
Dirk Sauer(Guitars)
Tobias Exxel(Bass)
Felix Bohnke(Drums)

<収録曲>
01. Robin Hood
02. Nobody's Hero
03. Rock Of Cashel
04. Pandora's Box
05. Breathe
06. Two Out Of Seven
07. Faces In The Darkness
08. The Arcane Guild
09. Fire On The Downline
10. Behind The Gates To Midnight World
11. Every Night Without You

ドイツのメロディックスピードメタルバンドEdguy、前作『Tinnitus Sanctus』からおよそ3年ぶりとなるの9th。

のっけから古めかしいオルガン(Pepperminto Park StudioにハモンドB3)が鳴り、70年代的なハードロックを思わせるサウンドで、
それがTobias流のドラマティックメタルに自然とマッチしている感があります。
彼自身の歌い方にしてもどことなく演劇的で、古き良き物語を語るような雰囲気がある。

Avantasiaとの差別化が出来なくなっているのは仕方ないんでしょうかね?
どうもこのアルバムは “Avantasiaとは違うEdguy”を必死に絞り出した結果のように思えますね。

派手でパワフルなメタルを好む方には向かないが、キャッチーなメロディアス系を好む方にはお薦め!!
といっても一撃必殺チューンはないけど、聴けば聴くほど旨みを味わえる作品に仕上がっていると思います。

◆音源紹介

#01 Robin Hood


#10 Behind The Gates To Midnight World


#11 Every Night Without You






◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 

スポンサーサイト
別窓 | Edguy | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Edguy 「Hellfire Club」

2004
★★★★☆(2004)

安定したクオリティのアルバムを発表し続けているジャーマンメタルの代表的バンドEDGUYの6thアルバム。

力強くアルバムの幕開けを告げる①Mysteriaを筆頭にEDGUYの新たなるアンセムになるであろう③We Don’t Need A Hero、サビメロが耳に残る④Down To The Devilといった疾走曲、ポップでお遊び心の効いた歌詞も楽しいパーティ・ロック⑧Lavatory Love Machineが気に入ってますが、それらに勝るとも劣らず印象的なのが10分超えの大作②The Piper Never Diesです。重厚なイントロから徐々に盛り上がっていき、終盤8分以降で爆発するドラマティックな展開には胸が熱くなります。
屈指の出来と思える会心の1枚です

【音源紹介】
The Piper Never Dies


曲目リスト
1. Mysteria
2. Piper Never Dies
3. We Don't Need a Hero
4. Down to the Devil
5. King of Fools
6. Forever
7. Under the Moon
8. Lavatory Love Machine
9. Rise of the Morning Glory
10. Lucifer in Love
11. Navigator
12. Spirit Will Remain
13. Children of Steel
14. Mysteria
15. Heavenward [Demo of Navigator]

お気に入り:②The Piper Never Dies


別窓 | Edguy | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Edguy 「Mandrake」

2001
★★★★☆(2001)

若きジャーマンメタルの雄EDGUYの5thアルバム。
本作と同年にリリースされたTobias Sammet(Vo)によるソロプロジェクトAVANTASIAが素晴らしい内容だったので、本作にも大きな期待をよせました。

AVANTASIAにも通じる壮大かつドラマティックなメロディを持った①Tears Of Mandrakeからケルト風味のバグパイプサウンドを使ったミドルチューン③Jersalem、これまで以上に逞しくストロングな仕上がりとなった勢いあるスピードチューン⑤Nailed To The Wheelなどがいいですね。

ジャーマンメタルの要素もしっかりと含んでいて、②Golden Dawn④All The Crowns⑧Fallen Angelといった曲もずば抜けてると思います。アルバム終盤に登場する⑩Save Us Nowで聴ける明朗かつキャッチーなメロディはジャーマンメタルファン必聴です。ちなみに、この曲の歌詞はバンドの凄腕ドラマーFelix Bohnke(Ds)についてのものだそうで、もちろん彼のドラムソロも楽しむことができます。

初めて聴いた時は、ちょっと地味なアルバムかなぁという気もしたけど、繰り返し聴いていくとドンドンはまっていく1枚ですね。
楽曲、演奏ともにこれまでにない余裕が漂っていて、バンドとしての成熟味を感じさせる仕上がりです。

【音源紹介】
Jersalem


曲目リスト
1. Tears of a Mandrake
2. Golden Dawn
3. Jerusalem
4. All the Clowns
5. Nailed to the Wheel
6. Pharaoh
7. Wash Away the Poison
8. Fallen Angels
9. Paintings on the Wall
10. Save Us Now
11. Devil and The Savant [*]

お気に入り:③Jersalem


別窓 | Edguy | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Edguy 「The Savage Poetry」

2000
★★★★☆(2000)

ジャーマンメタルのニューヒーローEDGUYが1995年に自主制作盤としてリリースしていたデビューアルバムを2000年にリ・レコーディングした企画盤。本編9曲のあとに1995年のバージョンが4曲収録されていますが、その差は同じバンドが演奏してるとは思えないほどで、5年間でのバンドの成長っぷりを雄弁に物語っています。

しかも、これらの楽曲がメインソングライターのTobias Sammet(Vo)が若干16歳の時に書かれたものだというのだから、更に驚きです!!

典型的なメロパワ路線に傾倒していた4th「Theater Of Salvation」に比べ、本作はEDGUYのオリジナリティを感じさせてくれる楽曲が多いように感じます。ジャーマンメタルの王道的な疾走曲、豊潤なメロディを持ったバラード、正統派メタル、10分に渡る大作と各9曲それぞれが実に魅力的。

サビメロのキャッチーなコーラスの①Hallowed、デビュー作の曲とは思えないほど堂に入った高品質メタルチューン③Key To My Fate、サビでのTobiasの高音スクリームと分厚いクワイアの対比が素晴らしいスピード曲⑥Frozen Candleなどいいバランスを保った1枚です。

【音源紹介】
Frozen Candle


曲目リスト
1. Hallowed
2. Misguiding Your Life
3. Key to My Fate
4. Sands of Time
5. Sacred Hell
6. Eyes of the Tyrant
7. Frozen Candle
8. Roses to No One
9. Power and Majesty

お気に入り:⑥Frozen Candle


別窓 | Edguy | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Edguy 「Theater Of Salvation」

1999
★★★★☆(1999)

メロディック・パワー・メタルの教科書のような一枚ですね。

荘厳なイントロ①Healing Visionから疾走チューン②Babylonへなだれ込み、オーディエンスの合唱を誘うコーラスを備えたヘヴィかつキャッチーな曲③Headless Game、そしてバラード④Land of the Mircaleへと続きます…
そして最後は10分を超えるドラマティックな大作⑪Theater of Salvationで締める、というアルバムの構成、そして個々の楽曲の完成度、どれも文句のつけようがないですね。

トビアス・サメットの力強い歌声はサウンドの核として強い存在感を放っており、当代ジャーマン・メタルの代表格たるに相応しい完成度を示した充実作と言えます。

【音源紹介】
Theater of Salvation pt1

Theater of Salvation pt2


曲目リスト
1. Healing Vision
2. Babylon
3. Headless Game
4. Land of the Mircale
5. Wake Up the King
6. Falling Down
7. Arrows Fly
8. Holy Shadows
9. Another Time
10. Unbeliever
11. Theater of Salvation

お気に入り:⑪Theater of Salvation


別窓 | Edguy | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。