スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Gotthard 「Firebirth」

★★★★★★★★☆☆(2012) 85点

(2012)Gotthard-Firebirth [Bonus Tracks]


Leo Leoni(Guitar)
Freddy Scherer(Guitar)
Marc Lynn(Bass)
Hena Habegger(Drums)
Nic Maeder(Vocals)

<収録曲>
  1. Starlight
  2. Give Me Real
  3. Remember It's Me
  4. Fight
  5. Yippie Aye Yay
  6. Tell Me
  7. Shine
  8. The Story's Over
  9. Right On
10. S.O.S.
11. Take It All Back
12. I Can
13. Where Are You
14. Starlight (Acoustic Version)
15. While My Guitar Gently Weeps

交通事故によって看板シンガーSteve Leeを喪うという悲劇を乗り越え、ほぼ無名に近いスイス人シンガーNic Maederを新たなフロントマンに迎えてリ リースされた新生GOTTHARDの復活アルバム。
ファンとしては、期待半分・不安半分というところでしょうか?

パッと聴きの印象は、やや地味でした・・・
Nicの故Steveを思わせつつもよりハスキーな歌声もあってか、このバンドのもつブルージーな面が強調されている感じが強く、その分、叙情味をたたえたメロディアス・ハード的な側面はあまり表に出ていな い感じを受けますね。しかし、Steveを失った時点でGOTTHARDは解散してしまうのでは?と思ったこともありましたので、そんな心配を払拭するには十分なアルバムだと思います♪
次作はメロディ重視だ といいな・・・。

◆お勧めナンバー
#6「Tell Me至極のバラード。
#13「Where Are You」亡きスティーヴに捧げた曲。

◆音源紹介

#13  Where Are You








にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村【ブログランキングに参加してます。】に参加してます。ワンクリックして下されば嬉しいです。


スポンサーサイト
別窓 | Gotthard | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。