スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Treat 「Coup De Grace」

2010
★★★★★★★★★☆(2010)


スウェーデンのメロディアスバンドTreatのオリジナルアルバム
としては18年振りとなる作品にして通算6枚目のアルバム。

いやぁ~、とんでもないバンドと出会ってしまった♪
このバンドを初めて聴いた私ですが、これが予想以上に
素晴らしい作品で驚きました!!
何と言っても楽曲が素晴らしく、
どれもがシングルカットできそうな秀曲揃いで、
このクオリティの高さには脱帽です。

「痒い所に手が届くメロディ展開」が秀逸で
目立たないまでも、しっかりとリズムを刻んでいるドラムもいいですね

イントロ序曲①Prelude:Coup De Graceに導かれて始まる
メロディアスハードのお手本のようなアップテンポ②The War Is Over
サビ部分で、一気に掴みはOKです^^;

アルバム唯一のバラード⑥A Life To Die For
スケールの大きい⑧Skies Of Mongoliaなど、
捨て曲は一切ありません!!

メロハー好きならず、誰にでも聴いて欲しい一枚です!


【音源紹介】
Skies Of Mongolia


曲目リスト
1. Prelude - Coup de Grace
2. The War Is Over
3. All In, Paper Tiger
4. Paper Tiger
5. Roar
6. A Life To Die For
7. Tangled Up
8. Skies of Mongolia
9. Heaven Can Wait
10. I’m Not Runnin’
11. No Way Without You
12. We Own The Night
13. All For Love
14. Breathless.


スポンサーサイト
別窓 | Treat | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。