スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

なんてこった!!

BURRN! 2013年02月号に羨ましい記事が!!
「LIVE AT ZEPP TOKYO, TOKYO, ON NOVEMBER 14, 2012」

Mike Portnoy(ds)、Billy Sheehan(b)、Tony MacAlpine(g)、Derek Sherinian(key)という
ヘヴィ・メタル・シーン屈指のテクニシャン4人がユニットを組んで日本公演を実施していたのだ・・・
情報察知能力に長けている方は何をいまさら・・・って言われるかも知れませんが、全く知りませんでした(汗

この4人は10月からヨーロッパをツアーしており、その後のアジア・ツアーの一環として来日しており、特に音源をリリースしているわけではないので、ライブでプレイされた曲は過去にそれぞれが関わった作品からの曲とカヴァァーのみ。しかし、テクニシャン集団だけあって、エキサイティングなライブとなり、この夢のようなユニットを見られた方は、さぞや興奮した一夜を過ごされたのでしょうね!!

Dream TheaterLiquid Tension Experimentから何曲かプレイしており、オリジナルとは一味違うアレンジを味わってみたかった・・・

[SETLIST]
01.A Change Of Seasons : I. The Crimson Sunrise [Dream Theater]
02.Acid Rain [Liquid Tension Experiment]
03.The Stranger [Tony MacAlpine]
04.Stratus [Billy Cobham]
05.Atlantis Part 1 : Apocalypse 1470 B.C. [Derek Sherinian]
06.(Tony MacAlpine Guitar Solo)
07.Been Here Before [Derek Sherinian]
08.Birds Of Prey(Billy's Boogie) [Tony MacAlpine]
09.(Billy Sheehan Bass Solo)
10.The Farandole [Talas]
11.The Pump [Jeff Beck]
12.(Mike Portnoy Drum Solo)
13.Nightmare Cinema [Derek Sherinian]
14.Hell's Kitchen [Dream Theater]
15.(Derek Sherinian Keyboard Solo)
16.Lines In The Sand [Dream Theater]

<Encore>
17.Shy Boy [Talas]






にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村【ブログランキングに参加してます。】に参加してます。ワンクリックして下されば嬉しいです。

スポンサーサイト

別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Pay money To my Pain | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Eclipse 「Bleed & Scream」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。