スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Dreamtale 「Epsilon」

Epsilon
80点 / 100点 2011年度アルバム

<メンバー>
Erkki Sepponen
Rami Keronen
Seppo Kolehmainen
Heikki Ahonen
Akseli Kaasalainen
Petteri Rosenbom

<収録曲>
01. Firestorm
02. Angel Of Light
03. Each Time I Die
04. Where Eternal Jesters Reign
05. Fly Away
06. Reasons Revealed
07. Strangers` Ode
08. Mortal Games
09. Lady Of A Thousand Lakes
10. March To Glory

フィンランドのメロディック・パワー・メタル・バンドDreamtaleの3年ぶり5thアルバム。タイトルのEpsilonはギリシャ語で「第5」を意味するとのこと。。。
BURRN!誌6月号のディスク・レビューの2013年度新作記事を読み、興味を持ったので聴いてみました♪

アルバムの大半はキラキラKeyを従えた疾走曲~アップテンポなクサ疾走チューンの作風で、メロパワ/メロスピファンのツボをしっかりと押さえた仕上がりになっています!!
HelloweenStratovariusを思わせるようなフレーズもあったりして、ニヤってすることもしばしば(笑

これまではアルバム毎にヴォーカルが代わってたらしく、初めて前作と連続で同じシンガーだそうです。
ただ個人的には中~高音域が中心のヴォーカルの声質がどうにもB級で(下手なわけではないですよ!!)、それがゆえに全体の印象もB級の壁を超えられていない気がしていて残念かなぁ・・・

もうちょっと北欧的な雰囲気をかもしだしてくれたら結構良くなるんじゃない?って思ちゃいました(笑
新作に期待です!!

◆音源紹介
#02 Angel Of Light


#04 Where Eternal Jesters Reign


#10 March To Glory






◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

別窓 | Dreamtale | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Abydos 「The Little Boy's heavy mental shadow opera」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Ten 「The Name Of The Rose」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。