スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Abydos 「The Little Boy's heavy mental shadow opera」

Abydos
87点 / 100点 2004年度アルバム

<メンバー>
Andy Kuntz(Vocals)
Stefan Glass(Guitars, Keyboards)
Michael Krauss(Guitars, Keyboards)
Andy Lill(Drums)
Alex Martin(Bass)

<収録曲>
01. The Inhabitants Of His Diary
02. You Broke The Sun
03. Silence
04. Far Away From Heaven
05. Coppermoon(The Other Side)
06. Hyperion Sunset
07. God's Driftwood
08. Radio Earth
09. Abydos
10. Green's Guidance For A Stategy Adventure Game
11. Wildflowersky
12. A Boy Named Fly

ドイツを代表するプログレHM/HRバンド、Vanden PlasAndy Kuntz(Vo) のソロ・プロジェクトアルバム。
Vanden Plasは大好きなバンドで、メロディアスさんのブログで紹介されていて一発で気に入ってしまい、こちらでも布教していきたいと思います(笑

辞書によると
  Abydosとは「エジプト、ナイル川中流西岸に位置する古代エジプトの聖地で、冥府の神オリシス信仰に
  中心地として知られる。新王国時代に築かれたセティ1世葬祭殿、オシレイオン、ラムセス2世神殿をはじめ、
  歴代の王の墓、神殿などが残っている。」
だそうです。
とにかく凄い場所ってことだけは分りますね(笑

ストーリーとしては
  「3人の少年少女が30年後に再会して別世界を旅していくもの。
  そこに5000年前のエジプトでのMitemhepとGernosesの確執やら、30年前に少年の父が死んだことやらが
  関連して一つの物語を作っていく。」
といった感じになっている。

アルバムを通して聴くと、ハードでアップテンポな楽曲からしっとりとしたメロディアスなバラードまで、Vanden Plasに勝るともおとらないドラマティックな仕上がりになっています♪
はっきり言って質が高すぎます!!
Andyの伸びやかな歌声がまた際立って素晴らしい。。。

2007年にはDVDも発売されており、そのDVDはライブアルバムではなくてAbydosのアルバム世界をミュージカルとして再現したもの。芝居の合間合間にAbydosの曲が流れてくるという感じで、なんとミュージカルは全部生演奏で、その演奏は全てVanden Plasがしているらしいです。

めっちゃ見てみたいけど、残念ながら日本では未発売。
CDもあわせて日本での発売を祈るばかり・・・

◆音源紹介
#02. You Broke The Sun


#04 Far Away From Heaven


#09 Abydos


#12 A Boy Named Fly


Abydos - DVD trailer (featuring Vanden Plas)


Abydos (featuring Vanden Plas) - Healing Tree






◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

別窓 | Abydos | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<BURRN! 2013年07月 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Dreamtale 「Epsilon」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。