スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Pretty Maids 「Motherland」

Motherland
87点 / 100点 2013年度アルバム
BURRN! 2013年04月号 81点(小澤)

<メンバー>
Ken Hammer(Guitars)
Ronnie Atkins(Vocals)
Allan Tschicaja(Drums)
Rene Shades(Bass)
Morten Sandager(Keyboad)

<収録曲>
01. Mother Of All Lies
02. To Fool A Nation
03. Confession
04. The Iceman
05. Sad To See You Suffer
06. Hooligan
07. Infinity
08. Why So Serious
09. Motherland
10. I See Ghosts
11. Bullet For You
12. Who What Where When Why
13. Wasted

デンマーク出身の古豪メタル・バンド、Pretty Maidsの12thアルバム。

重厚なサウンドに叙情的なヴォーカル・メロディを盛り込んだ楽曲は、ヘヴィメタル・パワーメタル的なパワーもあれば、メロディックメタル・メロディックハード的な馴染み易いメロディもあるし、場合によってはプログレハードを彷彿とさせる、テクニカル&スリルも感じられます。
どこを取っても隙が無く、更には胸打つ要素も多いので、楽しみ方は人それぞれと呼べるぐらいパターンも豊富なアルバムに仕上がってますね♪

#04「The Iceman」はメロスピ風の突進力のある楽曲で、ミステリアスな雰囲気があります。
なかでも一番のお気に入りが、#05「Sad To See You Suffer」で、メロディックハード調で、一緒に口ずさむこと間違いなしのポップで爽やかな雰囲気を有しながらも、胸が熱くなる程切ない叙情的な泣けるフレーズが大好きです♪
また、冷たい質感のバラードの#07「Infinity」も、メロディも抑制を効かせ、コンパクトかつドラマチックにまとめられてますね♪
壮大に仕上げた重く冷たいバラードの#13「Wasted」は音量控えめながらシンセとリードギターが良い仕事振りで楽曲に奥行きを与えてて、聴き応えあり!!

極めて即効性の高い作品に仕上がっているので、より多くの人に聴いてもらいたい好盤です!!

余談ですが、BURRN!7月号のインタビュー記事でRonnieが、時代に関係なく最も好きなシンガーの一人で、絶対的に大好きなシンガーを3人挙げろと言われたら、QueenFreddie Mercuryは必ず挙げる!!
って書いてあったのは、Queenを敬愛してやまない私としては個人的にとても嬉しかったです(笑

◆音源紹介
#04 The Iceman


#05 Sad To See You Suffer


#07 Infinity


#13 Wasted






◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

別窓 | Pretty Maids | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Fair Warning 「Sundancer」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Dreamtale 「World Changed Forever」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。