スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Demon 「Unbroken」

unbroken
82点 / 100点 2013年度アルバム
BURRN! 2013年06月号 84点(奥野)

<メンバー>
Dave Hill(Vocals)
Neil Ogden(Drums, Percussion)
David Cotterill(Guitars)
Ray Walmsley(Bass)
Paul Hume(Guitars)
Paul Farrington(Keyboad)

<収録曲>
01. Prey (Intro)
02. Prey
03. Shine A Light
04. Unbroken
05. Wings Of Steel
06. Fill Your Head With Rock
07. Take Me To Your Leader
08. Private Lives
09. We Can Make It
10. What About The Night
11. I Still Believe

今回初めて聴いたバンドでしたのでご紹介します♪

NWOBHM期の1981年に1stアルバム『Night Of The Demon』で鮮烈なデビューを飾ったイギリスのヴェテラン・バンドDemonの7年ぶり、14枚目のアルバム。

オリジナルメンバーはヴォーカルのDave Hillのみとなってます。
なお、このアルバムはイギリスでは2012年に発表されており、アルバム作成時のキーボードはPaul Farringtonですが、2013年以降はKarl Wayeにメンバーチェンジしてますね。

本作は叙情的なメロディがふんだんに盛り込まれ、多重コーラスを用いてるところもあり、癖も無く純粋に聴き易いブリティッシュ・ハード・ロックとして楽しめるアルバムになっているのではないでしょうか♪
Daveのちょっと湿った感じの声質で感情豊かに歌い上げるヴォーカルは安定感があり、ヴェテランらしい存在感があります!!

同じイギリスのTenに雰囲気が似ている気が個人的にはするので、そういった感じが好きな方は聴いてみて下さい。

◆音源紹介
#02 Prey


#04 Unbroken


#05 Wings Of Steel






◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

別窓 | Demon | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Burning Rain 「Epic Obsession」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Fair Warning 「Sundancer」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。