スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Black Star Riders 「All Hell Breaks Loose」

all_hell_breaks_loose
83点 / 100点 2013年度アルバム
BURRN! 2013年06月号 90点(大野)

<メンバー>
Ricky Warwick(Vocals)
Scott Gorham(Guitar)
Damon Johnson(Guitar)
Marco Mendoza(Bass)
Jimmy DeGrasso(Drums)

<収録曲>
01. All Hell Breaks Loose
02. Bound For Glory
03. Kingdom Of The Lost
04. Bloodshot
05. Kissin’ The Ground
06. Hey Judas
07. Hoodoo Voodoo
08. Valley Of The Stones
09. Someday Salvation
10. Before The War
11. Blues Ain't So Bad

Phil Lynott亡き後もThin Lizzyとして活動を続けてきたScott Gorham(g)Ricky Warwick(vo)Marco Mendoza(b)Damon Johnson(g)らが、バンド名をBlack Star Ridersと改めて放つ1stアルバム。

元々は本物のT.LizzyのメンバーであったBrian Downy(ds)Darren Wharton(Key)もツアーには参加していたわけだけど、T.Lizzy名義で新作を作ることに対し、『Phil Lynottに対してフェアじゃない』と言う意見の対立から2人は新作のレコーディング(Black Star Riders)には参加しなかったのだそう。
そしてAlice CooperにいたJimmy DeGrasso(ds)を新たに迎えての新体制となったわけである。

内容としては、哀愁たっぷりのアイリッシュサウンドで曲は文句無くかっこいいです!!
ただ、曲は限りなくT.Lizzyに近いというかハーモニー・ギターやリフ、歌い回しなど、意識的にT.Lizzyの有名曲に似せたとしか思えないところが多々あります。

T.Lizzyもどきとか、Philはもういないとか、真正Lizzyファンには言いたいこともたくさんあるでしょうね(笑
個人的にも、今活動中のT.Lizzyからの30年ぶり、13枚目のアルバムというよりは、Black Star Riders名義のデビュー・アルバムと言いたいところです。

◆音源紹介
#01 All Hell Breaks Loose

モロにT.Lizzyの「Bad Reputation」を元ネタにしたリフに思わず微笑。


#02 Bound For Glory

爽快なハモりで幕を開けるがT.Lizzyというより完全にWhitesnakeの「Guilty Of Love」ですな(笑


#03 Kingdom Of The Lost

印象的なミドルテンポの曲。中東メロディーに合わせたギターやドラマチックなハモりソロが◎






◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

別窓 | Black Star Riders | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<The Rasmus 「Hide From The Sun」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Pretty Maids 「Sin-Decade」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。