スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

The Poodles 「Metal Will Stand Tall」

Metal Will Stand Tall
88点 / 100点 2006年度アルバム

<メンバー>
Jakob Samuel(Vocals)
Christian "Kicken" Lundqvist(Drums)
Pontus Egberg(Bass)
Pontus Norgren(Guitars)

<収録曲>
01. Ecohes From The Past
02. Metal Will Stand Tall
03. Night Of Passion
04. Song For You
05. Shadows
06. Lie To Me
07. Rock Star
08. Dancing With Tears In My Eyes
09. Don't Give Up On Love
10. Number One
11. Kingdom Of Heaven
12. Crying

スウェーデンのメロディアス・ハード・ロック・バンドThe Poodlesの1stアルバム。
この頃のThe Poodlesは全然知らなかったので、初聴きになります(汗
(最近、このパターン多いなぁ・・・)

いやぁ~、このパンキッシュなジャケットからは想像も出来ないほどの極上のメロハーでした!!
独特の艶のある哀愁メロディにアリーナ・ロックのようなスケール感を感じさせたり、さらにL.A.メタルっぽいノリもあったりと、非常に聴きやすいアルバムに仕上がってます。
ハスキーなJakobのヴォーカルもかっこ良く、テクニックよりはメロディーを聞かせるのに専念している感じの本作。メロハーファンだけでなく、幅広い人に聴いて欲しい一枚です!!

◆音源紹介
#04 Song For You

オペラ歌手をフィーチュアした哀愁漂うメロディアスなバラード・ナンバー。 フックを効かしたとてもいかしたバラードだと思います。


#05 Shadows

キャッチー過ぎるほどの哀愁メロディが美味しすぎます!!


#08 Dancing With Tears In My Eyes

Ultravoxの名曲をカバー。自分達なりのアレンジをうまくしていて、とてもカッコ良く仕上がってます♪


#12 Crying

アルバムのラストを飾る美しいピアノの音から入るバラード・ナンバー!! また1曲目から聴きたくなります。






◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

別窓 | The Poodles | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Masterplan 「Novum Initium」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Dark Moor 「The Gates Of Oblivion」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。