スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

BURRN! 2013年09月

Burrn!2013_09

気になったPIX & NEWS
◆AEROSMITH
 スティーブン・タイラーは、年内に膝の手術を受ける予定であることを明らかにした。11月には人工膝関節手術を受けることになっており、立っているだけでも奇跡なんだそうです!!

なんてこった!! 明日からの日本公演、悪化による急な延期が無いことをみんなで祈りましょう♪ 頑張れスティーブン!!

◆DREAM THEATER
 バンドにとって12作目となる「DREAM THEATER」を9月18日に日本先行リリースする。アルバム収録曲は9曲。2014年1月からはヨーロッパ・ツアーを開始し、3月からは全米ツアーを行うことが決まっている。

もう予約はしているので、早くその日が来るのが待ち遠しいです♪ 日本公演があるとしたら2014年秋以降かなぁ~? どちらにしても楽しみですね!!

気になったディスク・レビュー
◆AVENGED SEVENFOLD 「HAIL TO THE KING」 from USA
HAIL TO THE KING
2013年8月28日発売予定 81点(広瀬)、71点(大野)、86点(前田)、88点(幅)

『前作で存在感を見せたマイク・ポートノイ。彼の代りに新ドラマーを迎えての再出発作!! 本当の意味でのザ・レブ追悼作となるのでしょうか? 期待が高まります♪』

◆QUEENSRYCHE 「QUEENSRYCHE」 from USA
QUEENSRYCHE_2013
2013年8月21日発売予定 84点(広瀬)、83点(前田)、81点(藤木)

『ジェフ・テイトとバンド名を巡って骨肉の争い(?)をしている中、新ヴォーカルを迎えての新生QUEENSRYCHEの新作。QUEENSRYCHEらしいサウンドが復活するか、早く聴いてみたい一枚です。』

◆BLINDMAN 「EVERGREEN」 from JAPAN
EVERGREEN
2013年8月7日発売予定 95点(土屋)

『1995年の結成以来、国内HM/HRシーンで常に一目置かれてきた5人組のバンドとのこと。本作は入手困難となっている初期5作品から代表的なマテリアルをピック・アップし、再編成してリ・レコーディングしたアルバム。初めて聴く私のような初心者には、格好の入門盤ですね♪』

◆FIND ME 「WINGS OF LOVE」 from SWEDEN
WINGS OF LOVE
2013年8月7日発売予定 87点(幅)

『MURDER OF MY SWEETやMIND'S EYE等のDs/Keyで最近はプロデューサーとしての活躍も目立つダニエル・フローレンスが立ち上げたメロディアス・ハード・プロジェクトの第一弾!! LIONVILLのメンバーなどメロディー・メーカーの参加でメロハー好きとしては抑えておきたい一枚です!!』

◆HAREM SCAREM 「MOOD SWINGS II」 from CANADA
MOOD SWINGS II
2013年8月21日発売予定 90点(広瀬)

『名作「MOOD SWINGS」の全曲をリ・レコーディングしたアルバム。曲順も全く変わらず、新曲が最後に3曲追加となっているが、新曲の為に購入するかどうかは悩みどころ・・・(笑』

◆JAMES LABRIE 「IMPERMANENT RESONANCE」 from CANADA
IMPERMANENT RESONANCE
2013年8月21日発売予定 85点(伊藤)

『ソロ名義としては3枚目となるアルバム。バックを支えるミュージシャンとしてピーター・ウィルドアーなど前作同様の顔ぶれが揃っているので安心できます♪ ジェイムズがどのような曲をどのように歌い上げているか、楽しみでたまりません!!』

◆LINGUA MORTIS ORCHESTRA feat.RAGE 「LMO」 from GERMAN
LMO
発売中 85点(伊藤)

『ドイツのヴェテランバンドRAGEの特質の一つであるシンフォニックを全面に押し出したプロジェクト・バンド。オペラ・シンガー3人を含むゲスト・ヴォーカリストなど、元々RAGEのシンフォニック系が好みであった私としては、非常に興味のあるアルバムだ♪』

◆MICHAEL MONROE 「HORNS AND HALOS」 from FINLAND
HORNS AND HALOS.jpg
2013年8月21日発売予定 90点(大野)

『フックの効いたシンプルな伝統的なロックン・ロールを期待して!!』

◆MOON SAFARI 「HIMLABACKEN VOL. 1」 from SWEDEN
Himlabacken vol1
2013年8月21日発売予定 84点(kawai)

『スウェーデン産プログレッシブ・バンドの4枚目アルバム。分厚いヴォーカル・ハーモニーとプログレッシブながら彼ら独特のメランコリックな世界が魅力的♪ 個人的にも過去作と変わらないクオリティを期待したい!!』

◆NAUTILUZ 「LEAVING ALL BEHIND」 from PERU
LEAVING ALL BEHIND
2013年8月14日発売予定 89点(kawai)

『南米ペルーから彗星のごとく現れた6人組のデビュー作。抒情的なヴォーカル・メロディ、壮厳なクワイアを要所に取り込んだ音作り・・・と書かれているだけで、興味津々です(笑』

◆REINXEED 「A NEW WORLD」 from SWEDEN
A NEW WORLD
2013年8月21日発売予定 85点(kawai)

『スウェーデン産メロディック・スピード・バンドの6枚目アルバム。シンフォニックテイストなアレンジ、キャッチーな曲やヴォーカル・ハーモニーのクオリティが気になる一枚!!』

◆SIRENIA 「PERILS OF THE DEEP BLUE」 from NORWAY
PERILS OF THE DEEP BLUE
2013年8月21日発売予定 84点(kawai)

『ノルーウェイのシンフォニック・ゴシック・メタル・バンドの6枚目アルバム。個人的には聴いたことが無いのですが、女性ヴォーカル、壮大なクワイア、抒情的なメロディ、抜群な男性グロウルとのコンビネーション・・・という単語だけで聴いてみたい候補にノミネートされました(笑』

◆TARJA 「ACT 1」 from FINLAND
ACT 1
2013年8月28日発売予定 80点(藤木)

『元NIGHTWISHのターヤ・トゥルネンの2013年3月のアルゼンチン公演を収めた2枚組ライヴ。彼女らしいオペラティックなシンフォニック・メタルを壮麗かつ重厚なサウンドで披露しているのは勿論のこと、ホワイトスネイクやゲイリー・ムーア、ベリンダ・カーライルとボン・ジョヴィのメドレーなど、聴いてみたいポイントが沢山ありますね!!』

◆TARJA 「COLOURS IN THE DARK」 from FINLAND
COLOURS IN THE DARK
2013年8月28日発売予定 82点(kawai)

『元NIGHTWISHのターヤ・トゥルネンのソロ名義4枚目のアルバム。ソプラノ・ヴォイスで美しく歌い上げる妖艶なパートとディストーション・キターによるハードなパートが1曲の中でバランス良く配置され、スケールの大きいアルバムに仕上がっているとのこと。』

◆WINDZOR 「AGAINST THE ANKNOWN TEMPEST」 from JAPAN
AGAINST THE ANKNOWN TEMPEST
発売中 81点(kawai)

『1999年に兵庫県で結成された後、メンバー・チェンジを繰り返しながらも全国規模でライヴ活動を続けているバンドのデビュー・アルバム。次作との2枚続きで一つのストーリーが完結するという作品になっている。女性シンガーのエモーショナルな歌唱を軸に、シンセサイザーを効果的に取り入れた音楽は、重厚なメロディ・メタルとプログレッシブ・メタルを融合させ、ドラマチックにアレンジしたようなスタイルが特徴。説明文を読んだだけで、個人的に押さえておきたい一枚に躍り出た(笑』





◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

別窓 | BURRN! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<The Poodles 「Sweet Trade」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Masterplan 「Novum Initium」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。