スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Dark Moor 「Tarot」

tarot
86点 / 100点 2007年度アルバム

<メンバー>
Alfred Romero(Vocals)
Enrik Garcia(Guitars)
Roberto Cappa(Drums)
Dani Fernandez(Bass)

<収録曲>
01. The Magician
02. The Chariot
03. The Star
04. Wheel Of Fortune
05. The Emperor
06. Devil In The Tower
07. Death
08. Lovers
09. The Hanged Man
10. The Moon
11. Mozarts March

スペインのシンフォニック/メロデイックパワーメタルバンドDark Moorの6thアルバム。

昔のようなこてこてのシンフォニックメタルをやっていたドDark Moorが好きだったという人には物足りないのかも知れませんが、本作はクラシカルで勇壮かつロマンティックな作風に仕上がっており、2ndの路線に近い方向性かと思うので、新旧のファンは受け入れやすいのではないでしょうか。

個人的には、前ヴォーカリストであったElisa C.Martinより、
過剰にハイトーンに走らないAlfredのヴォーカルはナイーブでソフトな声質であるため、非常に「柔らかい」という感じがして凄く聴きやすいので好みですね♪

◆音源紹介
#02 The Chariot

Nemesea(オランダのゴシックメタルバンド)の女性ヴォーカルをバックに重厚なクワイアでサビのコーラスが印象的で耳に残る素晴らしい曲!!


#08 Lovers

ロマンティズム溢れるメロウで甘い曲調で、Alfredの魅力が全開!! ある意味北欧メタル的なメロウさを持ってますね♪


#10 The Moon

ベートーベンの名曲を各所に取り入れた曲で、イントロの「運命」に始まり、中間部のソロパートでは「月光」も取り入れた10分を超える大作!! クラシック曲アレンジながら十分破壊力あります♪






◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

別窓 | Dark Moor | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Rage 「21」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | AEROSMITH Live>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。