スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Kamelot 「The Black Halo」

The Black Halo
93点 / 100点 2005年度アルバム

<メンバー>
Roy Khan(Vocals)
Thomas Youngblood(Guitars)
Glenn Barry(Bass)
Casey Grillo(Drums)

<収録曲>
01. March Of Mephist
02. When The Lights Are Down
03. The Haunting(Somewhere In Time)
04. Soul Society
05. Interlude Ⅰ Dei Gratia
06. Abandoned
07. This Pain
08. Moonlight
09. Interlude Ⅱ Us Assassinio Molto Silenzioso
10. The Black Halo
11. Nothing Ever Dies
12. Memento Mori
13. Interlude Ⅲ Midnight/- Twelve Tolls For A New Day
14. Serenade
15. Epilogue
16. Soul Society(Radio Edit)

アメリカ産、シンフォニック・メタル・バンドKamelotの7thアルバム。
前作『Epica』のコンセプトを受け継ぎ、再びゲーテの「ファウスト」をテーマにしたコンセプト・アルバムの続編。

前作レビュー時にも書きましたが、これまではイントロに続く曲にキャッチーかつアップテンポな楽曲を配置することで、アルバムの世界に引きずり込む手法を取ってきた彼らですが、今回アルバムの冒頭を飾るのは、Kamelot史上最もヘヴィで邪悪なムードの#01「March Of Mephisto」になっててびっくりしました。

前作では、Roy Khanが一人二役でアリエルとメフィストをやってましたが、今回はメフィスト役に欧米で大人気を誇るブラック・メタル・バンド、Dimmu BorgirShagrath(Vo)を配することでデス声をフィーチュアし、キャッチーとはとても言いがたいですが、その妖しくも邪悪なムードに、否が応にもアルバムの世界観へと引き込まれていきます・・・
Shagrathは#12「Memento Mori」にも参加していますね。

他にもゲストミュージシャンとしてマルゲリータ役でEpicaSimone Simons嬢、ヘレナ役としてMasqueraidMari嬢の2人の女性ヴォーカリストが参加しており、素晴らしい歌声で今作の世界観を表現してくれています♪

メタルとしてのわかりやすさ、即効性に欠ける面もあるものの、音楽全体から発散される神秘的なムードはそこら辺のバンドには決して醸し出せないものであり、彼らの音楽性の深さが凄まじく感じる秀逸なアルバム。
メインソングライターの一人であるThomas Youngbloodいわく、Kamelotとして最後のコンセプトアルバムだそうなので『Epica』とセットで是非おさえておきたいアルバムだ!!

◆音源紹介
#01 March Of Mephisto

ShagrathKhanの掛け合いが今作のコンセプトでもある「善と悪」の構図を重く美しく描き出てくれています。


#03 The Haunting (Somewhere In Time)

Simone SimonsKhanとの切ないデュエットがたまりません!!


#06 Abandoned

小インストを挟んでのこの曲はKhanの歌唱爆発の感涙極美バラード。またMariの天使のような歌声に、ピアノやストリングスが心の琴線に触れます♪


#12 Memento Mori

今回のファウストをコンセプトとした物語の終焉となる曲。MariShagrathの美女と野獣な共演もあり、Khanのヴォーカルがどんどんエモーショナルになっていくところが鳥肌もんです!!






◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

別窓 | Kamelot | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Nautiluz 「Leaving all Behind」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | AEROSMITH Live ~番外編~>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。