スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Nocturnal Rites 「Grand Illusion」

_SL500_AA240_
★★★★☆(2005年)

スゥエーデンのメロディック・パワー・メタル・バンドNOCTURNAL RITESの7thアルバム。

Stefan Elmgren(G / HAMMERFALL)のソロ・パートをフィーチュアして中庸な疾走感とともに漢の激情を爆発させる
②Never Trust、代表曲として語り継がれるだろう奇跡のキラー・チューン③Still Aliv

また本作にはJens Johansson(Key / STRATOVARIUS), Henrik Danhage(G / EVERGREY)など、かつてないほど多くのゲスト・ミュージシャンが迎えられています。
⑥Cuts Like A KnifeにおけるKAMELOTの「March Of Mephisto」を彷彿させる邪悪なムードの演出に、やはりゲストとして迎えられristoffer W. Olivius(Vo / NAGLFAR)のデス声が効果的に使用され、新たな一面が開拓されてますね。

Jonny Lindqvistの堂々たる歌唱が眩く燃える熱いメロディが剛健に冴え渡る十八番的チューンがハイ=クオリティに連続する完成度の高いアルバムと言えます。

【音源紹介】
Cuts Like A Knife


曲目リスト
1. Fools Never Die
2. Never Trust
3. Still Alive
4. Something Undefined
5. Our Wasted Days
6. Cuts Like a Knife
7. End of Our Rope
8. Never Ending
9. One by One
10. Deliverance
11. Fade Away
12. Under The Ice

お気に入り:②Never Trust③Still Aliv⑥Cuts Like A Knife
スポンサーサイト

別窓 | Nocturnal Rites | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Rage 「Speak Of The Dead」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Dream Evil 「The Book Of Heavy Metal」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。