スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Styx 「Pieces of Eight」

Pieces Of Eight
87点 / 100点 1978年度アルバム

<メンバー>
Dennis DeYoung(Vocals)
Chuck Panozzo(Bass)
John Panozzo(Drums)
Tommy Shaw(Guitars)
James Young(Guitars)

<収録曲>
01. Great White Hope
02. I'm Okay
03. Sing for the Day
04. The Message
05. Lords of the Ring
06. Blue Collar Man (Long Nights)
07. Queen of Spades
08. Renegade
09. Pieces of Eight
10. Aku-Aku

アメリカのプログレ・ハード・バンドStyxの8枚目アルバム。
前作『Grand Illusions』同様、全米チャート最高6位にランクインし、最終的には300万枚以上のセールスを記録、トリプル・プラチナム・ディスクをもたらすまでに至ったアルバムになりました。
これまた聴き易さと適度なプログレ感覚があって、爽快かつ心地よい聴き易い1枚だと思います。。。

間奏のハードでメロディックなギターがかっこよく、パイプ・オルガンの荘厳な旋律も美しい、#02「I'm Okay」。
タイトル通り、ファンタジー作品の金字塔『指輪物語』を題材に取り上げているだけあって、華々しく仰々しくドラマティックに展開していく、#05「Lords of the Ring」。
骨太なギターリフに威勢の良いキーボードがかっこいい、#06「Blue Collar Man (Long Nights)」。
叙情的な前半から、ハード且つ劇的に盛り上がっていく後半への展開がたまらない、#07「Queen of Spades」。

前作同様、プログレ風味とポップ風味のバランスが絶妙にいいアルバムなので、一聴の価値ありのお奨め作品です♪

◆音源紹介
#04 The Message / #05 Lords of the Ring



#07 Queen of Spades







◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

別窓 | Styx | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Styx 「Cornerstone」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Styx 「The Grand Illusion」>>

この記事のコメント

ビックリ!
久々アクセスしたらSTYXのオンパレードでビックリ!
この後「Cornerstone」「Paradise Theatre」
の紹介となるんでしょうか??
「Cornerstone」の「Babe」が最大のシングルヒットで
「Paradise Theatre」は最も売れたアルバムだからねぇ。
「Babe」とか「The Best Of Times」とか
日本人の琴線に触れるメロディーですなぁ。
2013-10-02 Wed 02:38 | URL | カールテイル #- [内容変更]
Re: ★ビックリ!
カールテイルさんコメ有難うございます♪
最近STYXにハマってず~っと聴いてます(笑

はい、ご指摘の通り、「Cornerstone」「Paradise Theatre」・・・と続けていきますよ。
これからもコメント宜しくです♪
2013-10-02 Wed 12:31 | URL | テンちゃん #- [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。