スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

The Answer 「Rise」

Rise
88点 / 100点 2006年度アルバム

<メンバー>
Cormac Neeson(Vocals)
Paul Mahon(Guitars)
Micky Waters(Bass)
James Heatley(Drums)

<収録曲>
01. Under the Sky
02. Never Too Late
03. Come Follow Me
04. Be What You Want
05. Memphis Water
06. No Questions Asked
07. Into the Gutter
08. Sometimes Your Love
09. Leavin' Today
10. Preachin'
11. Always on My Mind

アイルランドのハード・ロック・バンドThe Answerの1stアルバム。
個人的には3枚目のアルバムから聴き始めた方なので、正直度胆を抜かれました!!

3枚目もLed Zeppelin(以後、Zep)の影響を強く感じさせるバンドでかっこいいアルバムだったんですが、この1stはさらに影響を色濃く反映させ、骨太ブルージー・ロックでかっこいいの一言!!
何も飾らず、自分達の聴かせたいロックを自然体に表現している気がします♪

ヴォーカルのCormacは、声質は当然違いますが、どことなく歌い方がRobert PlantDavid Coverdaleに似ているところもあり、初期ZepWhitesnakeが好きな方にはたまらない、70年代のブリテッィシュ・ハード・ロックの匂いがプンプンします(笑

オープニングでガツンとくる渋~いロック!!
甘めのメロディはなく、グイグイくる感じが好みな、#01「Under the Sky」。
まさにZepな、#02「Never Too Late」。
イントロのギターがたまらない、#03「Come Follow Me」。

ハードでありながらもクリアーでバランスが良いアルバムなので、一聴してみて下さい!!
あっ、決してメロディアスでもキャッチーでもないので、聴く際はご注意を(笑
ジャケットもかっこいいね♪

◆音源紹介
#01 Under the Sky



#02 Never Too Late







◆皆様のクリックが更新の励みになります。よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

別窓 | The Answer | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<The Answer 「Everyday Demons」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Styx 「Cornerstone」>>

この記事のコメント

#01 Under the Sky でやられた口です。(笑)
もはやクラッシックロックと言われるサウンドですがかっこいい♪
2000デビューというのが不思議なくらい。
2013-10-08 Tue 12:50 | URL | Lovegun #- [内容変更]
Lovegunさん

コメント有難うございます♪
ほんと1曲目からガツンときて、
素直にかっこいいと思いました(笑
最近の若いものは・・・って言えないくらい
渋いロック!!
このデビュー作は素晴らしいですね。
2013-10-08 Tue 23:07 | URL | テンちゃん #- [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。