スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Edguy 「Mandrake」

2001
★★★★☆(2001)

若きジャーマンメタルの雄EDGUYの5thアルバム。
本作と同年にリリースされたTobias Sammet(Vo)によるソロプロジェクトAVANTASIAが素晴らしい内容だったので、本作にも大きな期待をよせました。

AVANTASIAにも通じる壮大かつドラマティックなメロディを持った①Tears Of Mandrakeからケルト風味のバグパイプサウンドを使ったミドルチューン③Jersalem、これまで以上に逞しくストロングな仕上がりとなった勢いあるスピードチューン⑤Nailed To The Wheelなどがいいですね。

ジャーマンメタルの要素もしっかりと含んでいて、②Golden Dawn④All The Crowns⑧Fallen Angelといった曲もずば抜けてると思います。アルバム終盤に登場する⑩Save Us Nowで聴ける明朗かつキャッチーなメロディはジャーマンメタルファン必聴です。ちなみに、この曲の歌詞はバンドの凄腕ドラマーFelix Bohnke(Ds)についてのものだそうで、もちろん彼のドラムソロも楽しむことができます。

初めて聴いた時は、ちょっと地味なアルバムかなぁという気もしたけど、繰り返し聴いていくとドンドンはまっていく1枚ですね。
楽曲、演奏ともにこれまでにない余裕が漂っていて、バンドとしての成熟味を感じさせる仕上がりです。

【音源紹介】
Jersalem


曲目リスト
1. Tears of a Mandrake
2. Golden Dawn
3. Jerusalem
4. All the Clowns
5. Nailed to the Wheel
6. Pharaoh
7. Wash Away the Poison
8. Fallen Angels
9. Paintings on the Wall
10. Save Us Now
11. Devil and The Savant [*]

お気に入り:③Jersalem

スポンサーサイト

別窓 | Edguy | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<A.C.T 「Imaginary Friends」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Edguy 「The Savage Poetry」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。