スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Praying Mantis 「Sanctuary」

2009
(2009年)

前作から6年の時を経て放たれるこの8thアルバムは、
PRAYING MANTISの復活を力強く宣言する1枚となっています。
バンドのトレードマークである哀愁のメロディを軸に、
本作ではメロディックメタル寄りの曲やメロディアスハードに
近い曲もあり、楽曲の幅が広がっているように感じられます。

ROYAL HUNTを彷彿とさせる
①In Timeでアルバムは幕を開けます。
その後の2曲でややトーンダウンしますが、
高揚感あるスピードチューン④So Highで活気を取り戻してからの
中盤の畳み掛けが本作のハイライトでしょう。
アコースティックギターのもの悲しい旋律に始まり
パワーバラードへと展開していく⑤Turn The Tide
強力なメロディの⑥Touch The Rainbow
⑦Threshold Of A Dreamという名曲2連発、
バンド随一のドラマティックチューン⑧Playing Godの流れは圧巻です。

【音源紹介】
In Time


曲目リスト
1. In Time
2. Restless Heart
3. Tears in the Rain
4. So High
5. Turn the Tide
6. Touch the Rainbow
7. Threshold of a Dream
8. Playing God
9. Highway
10. Sanctuary

お気に入り:①In Time⑧Playing God

スポンサーサイト

別窓 | Praying Mantis | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Ensiferum 「From Afar」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Jorn Lande 「Unlocking The Past」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。