スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Asia 「Omega」

2010
★★★★☆(2010)

オリジナル・メンバーで再結成して25年振りに発表した『Phoenix』(2008年)に続く2枚目。

アルバムとして統一感があった前作と違い、ポップでドラマチックな作風、プログレ色が強い曲など各楽曲ごとバラエティに富んでおり、予想以上の出来でした。

どの曲も表情が異なり、本当に素晴らしいが、敢えて選ぶとしたら、
⑥End Of The Worldだろうか。
新鮮で、荘厳で、感動的で、そして美しい。
コンサートで聴いたら鳥肌が立ちそう。

初回に聴いた感じのキャッチーさとかでは前作の方に軍配が上がるでしょうが、何度も聴き返すうちに中毒になるような奥の深さ、あるいはライヴで演奏した際の映え具合では本作が勝っているように思います。

【音源紹介】
Finger On The Trigger


曲目リスト
1. Finger On The Trigger
2. Through My Veins
3. Holy War
4. Ever Yours
5. Listen Children
6. End Of The World
7. Light The Way
8. I’m Still The Same
9. There Was A Time
10. Drop A Stone
11. I Believe
12. I Don’t Wanna Lose You Now

お気に入り:⑥End Of The World

スポンサーサイト

別窓 | Asia | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Scorpions 「Sting In The Tail」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Bigelf 「Cheat The Gallows」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。