スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Last Autumn's Dream 「A Touch of Heaven」

_SL500_AA300_
★★★★★(2009)

2004年からバンドの屋台骨を支えていたMarcel Jacobの自殺という
大きなショックを乗り越え、
後任にNalle Påhlsson(TREAT)を迎えて制作されたLAST AUTUMN’S DREAM の7nd アルバム。

エモーショナルなセンチメンタリズムを発する叙情的ハード・ロックの魅力は不変で、
彼ら独録のメロウな胸キュン哀愁美は本作でも存分に楽しめます。

Marcelの生前のベースプレイと肉声が入った①Heaven & Earth
叙情的かつ爽快なメロディに彩られたロックチューン②Caught In Between
Last Mistake、⑩What's On Your Mind
柔らかな雰囲気に包まれるHow Longなど量質共に期待通りの作品

恒例のカヴァーは3曲あり、SIX FEET UNDERからの④Candle In The Dark
WIZZ
ARDからの⑧See My Baby JiveCHEAP TRICKからの⑫Surrender
そのどれもが違和感なく見事にはまってます。
特に⑬は個人的に原曲よりも好きだったり・・・(笑

Mikaelの熱唱が切なさとドラマ性を際立たせるバラード⑭Jenny's Eyes
には思わず鳥肌がたっちゃいました!!

完全オリジナル率が低いものの
期待を裏切らないクオリティを提示してくれたのは流石と言いたい。

【音源紹介】
Jenny's Eyes


曲目リスト
1. Heaven & Earth
   A Requiem To Marcel Jacob
2. Caught In Between
3. Top Of The World
4. Candle In The Dark
5. Come Rain Or Shine
6. Heartbreaker
7. Last Mistake
8. See My Baby Jive
9. Renegade
10. What's On Your Mind
11. How Long
12. Surrender
13. Running On Like Water
14. Jenny's Eyes
スポンサーサイト

別窓 | Last Autumn's Dream | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Ozzy Osbourne 「Scream」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Last Autumn's Dream 「Saturn Skyline」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。