スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Rainbow 「Rainbow Rising」

1976
★★★★☆(1976)

イギリスのハードロックバンドRainbowの記念すべき2thアルバム。
邦題は「虹を翔る覇者」

ロック・シーンで高い評価を得ていたドラマーのCozy Powellが加入。
RitchieRonnieに匹敵する腕利きのCozyが入ったことで、
いわゆる「三頭」時 代の始まりですね。
私の敬愛すべきロックドラマー、Cozyの素晴らしいフレーズが
随所に楽しめます♪

ハードロック史上に残る傑作となり、レインボーの人気を確立させた、
Stargazerと⑥A Light In The Blackが当時のレコードの
裏面を2曲で占める大作 (内容的には組曲である)
となっています。
 
このアルバム、特にStargazerでのRonnieの歌唱力は
ほんとたまりません。

【音源紹介】
Stargazer


メンバー
Ronnie James Dio(V.)
Ritchie Blackmore(G.)
Tony Carey(Kb.)
Jimmy Bain(B.)
Cozy Powell(D.)

曲目リスト
1. Tarot Woman
2. Run with the Wolf
3. Starstruck
4. Do You Close Your Eyes
5. Stargazer
6. A Light in the Black
スポンサーサイト

別窓 | Rainbow | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Rainbow 「Long Live Rock'n'Roll」 | 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて | Rainbow 「Ritchie Blackmore's Rainbow」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音楽の記録 ~究極のメロディーを求めて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。